【キャンペーン】花用ボンドプレゼント中!(10800円以上お買い上げの方)

プリザーブドフラワーってなあに?

プリザーブドフラワーは今から20年前くらいにできたそうなのですが、実際に花を現在のもののように加工するに時間がかかったようです。
今ではバラをはじめ、カーネーションやランがあります。ほかにもどんどん増えている最中です。

プリザーブドフラワーとは、Preserved、つまり、「保存する」という意味です。つまり、「長期間保存できる花」ということになります。花たちの一番美しい瞬間を加工し、人体に無害といわれている有機物と色素のブリザーブド液にひたすのです。この液を花たちが自分の力で吸い上げるので花びらに自然な色合いが生まれるのです。
ドライフラワーと違って柔らかさがいつまでも残ることが特徴です。
プリザーブドフラワーに触ったことありますか?生花のようなみずみずしさとソフト感はびっくりします。


お知らせ初めての方へプリザ商品一覧カートを見るお支払い・送料プリザ制作のヒントお問い合わせ
お客様作品紹介プリザーブドフラワーの体験教室 プリザーブドフラワー制作ブログプリザーブドフラワーの作り方
プリザ花大学で商品を販売したいかたはこちら|プリザ教室の宣伝をしたい方はこちら

Copyright(c) 花大学.com ,TSインタラクティブ株式会社 All rights reserved.