花用ボンド(フローラルアドヒーシブ)3本セット

花用ボンド(フローラルアドヒーシブ)3本セット
オアシス社製のお花用のボンドです。
3本セットでのご提供になります。
通常は12本セットになっているものを小分けにしてのご提供です。

テスト販売したところ、小分けされている上に安く購入できると喜ばれています。

1本が6mlと少量なので扱いやすく、邪魔になりません。
フタを空けなければ、長期間の保存も可能になります。

グルーでは接着しにくいお花、素材、場所にお使いください。
商品もオアシスブランドなので間違いありませんよ。


表紙
adhesive-2.jpg

説明書は付属しませんので下画像ご参照ください。
adhesive-3.jpg

3本セットです。小さくて保管にも困りませんよね。
adhesive-4.jpg

アレンジの制作のお供にしてください。

ご購入・詳しくはこちら

花の美白液【お取寄せ商品】

花の美白液【お取寄せ商品】
バラやあじさいなどはA液の脱色だけでは色が抜けにくい場合があります。
白いお花を作りたいときには使ってみてください。

AB液をお使いの場合:
A液で脱色後、10分から20分花の美白液に浸けます。
その後、A液に1時間ほど戻し、通常と同じようにB液に浸ける。

らくらくプリザ液をお使いの場合:
らくらくプリザ液で48時間以上浸けた後に、10分から20分ほど花の美白液に浸けます。
その後、らくらくプリザ液に戻す。24時間以上経ったら乾燥の工程にうつしてください。

左:美白液につけ始めたところ
真ん中:美白液浸けてしばらくたったころ(10分程度)
右:美白液から取り出して、A液に戻したところ
bwhite-1.jpg

※時間は目安です。お花から目を離さないようにしてください。
※お花の新鮮さや痛み具合、お花の種類・色などによって、白くならないことがあります。


【お取寄せ商品】ご注文があってからの商品調達となります。入荷まで3日~5日お時間をいただくことがあります。

ご購入・詳しくはこちら

ビオナチュレ液(赤・ピンク用)【お取寄せ商品】

ビオナチュレ液(赤・ピンク用)【お取寄せ商品】
ビオナチュレ液は生花の色をなるべく残すように開発されました。
そのままにナチュラルフラワーとして保存する液です。
(ナチュラルフラワーとはプリザーブドフラワーともドライフラワーとも違う自然の色や形で残そうとするお花のことです。)

プリザーブドフラワーを作るにはA液B液、らくらくプリザ液をお勧めしていますが、どうしてもビオナチュレ液が欲しいという方は、下記をご理解の上、ご注文ください。

【お取寄せ商品】基本的に在庫はありません。
ほかの商品と一緒に注文するとすべての注文の発送が遅れます。ビオナチュレは別に注文ください。
ビオナチュは注文から発送まで最長1週間程度かかることがあります。


α1液タイプで可能な花(赤・ピンク色の花用)
・ハス
・バラ
・チューリップ
・ミニ胡蝶蘭
・カラー(ワイン色)
・トルコキキョウ(ピンク)
・シクラメン
・千日紅
・シンビィジウム(ピンク)
・小菊(あずき色)
※品種によっては出来ないお花もあります。お花の種類は参考程度にしてください。
※お花の種類は制作を保証するものではありません。


ビオナチュレの特徴
☆お花の色をそのままの色で残せます。
但し、花の種類によって残る色に多少、差異があります。また、グリーン、オレンジ系の色は残せません。
必ずしもうまくいくわけではありません。失敗する事も少なくないので、大事なお花を作る際には別のお花で試した上でお使いください。
☆お花の仕上がりは硬くなります。プリザーブドフラワーのようにやわらかくはなりません。
☆柔らかさがドライフラワーに近いのです。ドライフラワーのように時間が経っても黒っぽくならず、逆に薄くなる傾向があります。
☆色が残る期間も花の種類によって、違いますが今のところ3ヶ月~1年位を目安にして下さい。
☆完成後すぐにコーティング剤を使って表面をコーティングすると長くもつことがあります。
☆制作作業中または完成したお花の保管場所、温度湿度によって出来や持ちが違うことがあります。
☆ビオナチュレ液を入れる容器はプラスティック容器で長い間使用したり、保存を使うと変形、破損することがあります。

ビオナチュレ液を試した結果こちらです。
この結果はほんの一例であり、お花や品種によって完成が異なる場合があります。

ビオナチュレ液の使い方
1)お花を水揚げ後、α液に24時間浸す。
2)取り出してβ液に6時間から24時間浸す。
3)24時間以上乾燥させる。


ビオナチュレ液は「赤・ピンク用」と「青・紫色用」の2種類あります。

ビオナチュレα1液とβ1液とプリザカップ2個(500ccと1000ccは4個)をお付けしています

ビオナチュレα1液、β1液は赤・ピンク用です。

ご購入・詳しくはこちら

ビオナチュレ液(青・紫用)【お取寄せ商品】

ビオナチュレ液(青・紫用)【お取寄せ商品】
ビオナチュレ液は生花の色をなるべく残すように開発されました。
そのままにナチュラルフラワーとして保存する液です。
(ナチュラルフラワーとはプリザーブドフラワーともドライフラワーとも違う自然の色や形で残そうとするお花のことです。)

プリザーブドフラワーを作るにはA液B液、らくらくプリザ液をお勧めしていますが、どうしてもビオナチュレ液が欲しいという方は下記をよくお読みになったうえでご注文ください。

【お取寄せ商品】基本的に在庫はありません。
ほかの商品と一緒に注文するとすべての注文の発送が遅れます。ビオナチュレは別に注文ください。
ビオナチュは注文から発送まで最長1週間程度かかることがあります。

α2液で可能な花(青・紫色の花用)
・デンファレ
・デルフィニウム
・リンドウ(青・紫色)
・ミニ胡蝶蘭(黄色/紫色)
・シンビジューム(緑)
・トルコキキョウ(紫色・花びらのあまり大きくないものがよい)
※品種によっては出来ないお花もあります。お花の種類は参考程度にしてください。
※お花の種類は制作を保証するものではありません。

ビオナチュレの特徴
☆お花の色をそのままの色で残せます。
但し、花の種類によって残る色に多少、差異があります。また、オレンジ系の色は残せません。
必ずしもうまくいくわけではありません。失敗する事も少なくないので、大事なお花を作る際には別のお花で試した上でお使いください。
☆お花の仕上がりは硬くなります。プリザーブドフラワーのようにやわらかくはなりません。
☆柔らかさがドライフラワーに近いのです。ドライフラワーのように時間が経っても黒っぽくならず、逆に薄くなる傾向があります。
☆色が残る期間も花の種類によって、違いますが今のところ3ヶ月~1年位を目安にして下さい。
☆完成後すぐにコーティング剤を使って表面をコーティングすると長くもつことがあります。
☆制作作業中または完成したお花の保管場所、温度湿度によって出来や持ちが違うことがあります。
☆ビオナチュレ液を入れる容器はプラスティック容器で長い間使用したり、保存を使うと変形、破損することがあります。

ビオナチュレ液を試した結果こちらです。
この結果はほんの一例であり、お花や品種によって完成が異なる場合があります。

ビオナチュレ液の使い方
1)お花を水揚げ後、α液に24時間浸す。
2)取り出してβ液に24時間浸す。
3)24時間以上乾燥させる。


ビオナチュレ液は「赤・ピンク用」と「青、紫用」に2種類あります。

ビオナチュレα2液とβ2液とプリザカップ2個(500ccと1000ccには4個)をお付けしています。
ビオナチュレα2液、β2液は「青・紫色用」です。

ご購入・詳しくはこちら

除菌用アルコール/トッテモキレナール(日本国内生産)

除菌用アルコール/トッテモキレナール(日本国内生産)

この商品は国内のプリザーブドフラワー制作液メーカーが原料として使用しているアルコールを家庭でお使いできる安全な除菌、洗浄用として開発したオリジナルの除菌アルコールです。

※この商品は工業用アルコールです。食品添加物ではありません。人体には使用しないでください。
※アルコール濃度は70%以上ですが、すべての菌を除菌できるわけではありません。

ご家庭のキレイしたい場所を清潔に保つにはアルコールで洗浄することも1つの方法です。
クリーンな生活を応援するために、アルコールを原料した商品を提供します。

商品名も「トッテモキレナール」。

・ドアノブの除菌
・テーブルの拭き取り
・その他家具
・おもちゃ

など、手に触れるものの除菌に使用してください。

樹脂、プラスチック、スチロール製品等へのご使用は変色することがありますので、目立たないところでお試しの上ご使用ください。

スプレー容器をご使用の場合はアルコール耐性のある容器をご用意ください。

容量500cc
(スプレーボトルの高さは26センチメートルです)

※火気厳禁(第4類アルコール類)

使用上の注意、成分は写真をご参照ください。

kirenal-b02.jpgkirenal-b03.jpg

ご購入・詳しくはこちら

クリアアレンジドーム(アクリルドーム)

クリアアレンジドーム(アクリルドーム)

クリアアレンジドーム(アクリルドーム)
MとSがあります(右側の大きい方がMです。左側のお花が入っている小さい方がSです)。
M:ドーム内寸直径およそ11cm高さ11cm(外寸直径およそ13cm高さ14cm)
S:ドーム内寸直径およそ6.5cm高さ6cm(外寸直径およそ9cm高さ8cm)
cleardome02.jpg
大きさのイメージを持っていただけるようにお花を乗せてみました。
cleardome03.jpg
フタを開けたところです。アレンジフォームなども置く事ができます。


クリアアレンジドーム120Mは2個セットで定価1426円のところ定価の10%オフで1283円。
クリアアレンジドーム70Sは3個セットで定価1394円のところ定価の10%オフで1254円。

プリザーブドフラワーの花器に困ったら、アクリルのケースはいかがでしょうか?
大きさは2種類ありますのでお好きな大きさをお選びいただく事が出来ます。

材質:スチロール樹脂製
※お花等プリザーブドフラワーは含まれません。

ご購入・詳しくはこちら

クリアカレ(ディスプレイ用四角形アクリル花器)

クリアカレ(ディスプレイ用四角形アクリル花器)

クリアカレM(6.5cm四方)4個セット
中輪バラ1輪のアレンジに最適です。

clear_cale_l.jpg
クリアカレL(9.8cm四方)2個セット
少し大きめのお花1輪、もしくは複数の中輪のお花のアレンジに最適です。

clear_cale130.jpg
クリアカレ130(13cm四方)1個
プリザアレンジのケースに最適です。花器ごと入れる事もできますね。


プリザーブドフラワーの花器に困ったら、アクリルのケースはいかがでしょうか?
大きさは3種類ありますのでお好きな大きさをお選びいただく事が出来ます。

【クリアカレの使い方】
clear_1.jpg clear_2.jpg
clear_3.jpg clear_4.jpg
※プリザ液やプリザーブドフラワーはクリアカレの大きさをわかっていただくためにおいているもので、いずれも付属しておりません。


ご購入・詳しくはこちら

フルードゥグラス・ソフトタイプ(固めるハーバリウム)

フルードゥグラス・ソフトタイプ(固めるハーバリウム)

フルードゥグラス・ソフトタイプはシリコン素材の弾力のある仕上がりです。
早ければ3時間程度で固まるので、お手軽に固まるハーバリウムの制作ができます。

【用意するもの】
fdg-soft01.jpg

フルードゥグラス・ソフト(主剤、硬化剤)
・アクリル容器
・プラカップ(紙コップ)
・プラスプーン
・キッチンスケール(デジタルはかり)
・吸盤(100円ショップなどで手に入れることができる)

【作り方】
1)主剤と硬化剤を同量入れて、ゆっくりとよくかき回し、アクリル容器に花材とフルードゥグラスを入れる。
花材が浮くのでフルードゥグラスを入れる量を考慮する。下地をあらかじめフルードゥグラスで作っておくこともできる。

fdg-soft-howto01.jpgfdg-soft-howto02.jpgfdg-soft-howto03.jpgfdg-soft-howto04.jpg

2)2〜3時間程度で固まるので、その間気泡が上がってきたら爪楊枝やピンセットでつぶす。
3)上部が平らになるくらいフルードゥグラスを注ぎ、再び固まるのを待つ。
fdg-soft-howto05.jpg

4)表面がペタペタせずに固まったら、吸盤などで取り出す。
(空気を入れながらゆっくり取り出すようするといいです)
fdg-soft-howto06.jpg

制作サンプルはこちらをご覧ください:固まるハーバリウムソフトタイプサンプル制作

ご購入・詳しくはこちら

フルードゥグラス・ハードタイプ(固めるハーバリウム)

フルードゥグラス・ハードタイプ(固めるハーバリウム)

フルードゥグラス・ハードタイプは2液性レジンで硬化プラスティックの仕上がりです。
24時間程度で固まりますので、ハードシェイプのハーバリウムの制作ができます。

【用意するもの】

フルードゥグラス・ハード(主剤、硬化剤)
・成形用シリコン容器
・撹拌用シリコンカップまたはプラカップ
・木のスプーンや木の棒
・キッチンスケール(デジタルはかり)

【作り方】
1)主剤と硬化剤を3:1の割合で入れて、ゆっくりとよくかき回し、シリコン容器に花材とフルードゥグラスを入れる。
花材が浮くのでフルードゥグラス・ハードを入れる量を考慮する。下地をあらかじめフルードゥグラス・ハードで作っておくこともできる。

2)24〜48時間程度で固まるので、その間気泡が上がってきたら爪楊枝やピンセットでつぶす。

3)[2)]を何度か繰り返し、再び固まるのを待つ。

4)シリコン型からはがすように取り出す。

※一度に200g以上のフルードゥグラス・ハードを容器に入れないでください。100℃以上の温度になることがあり、制作場所の変形ややけど怪我などを被ることがあります。主剤と硬化剤合計で100g以下を混ぜて数回に分けてシリコン容器に入れていくように作ってください。
※溶剤の臭いで気分が悪くなることがあります。換気やマスク、メガネ、手袋など身体に影響が出ないようにお気をつけください。
※制作に関わる制作場所や花材の影響など責任を負うことはできません。

ご購入・詳しくはこちら

ハーバリウムオイル(ミネラル/流動パラフィン)

ハーバリウムオイル(ミネラル/流動パラフィン)

ハーバリウムオイル、業界最安値に挑戦中!2000ccは最安値設定。
ハーバリウムオイルとは、もともと植物標本を作る目的で考えられたものが一部のインテリア小物の手作り作家さんが商品化したことから、注目され始めました。
その後オイルの種類や原料などの洗練を経て、プリザーブドフラワー業界に一斉に盛り上がりを見せている今一番のトレンド商品となっております。
細長いビンのなかにドライやプリザーブドがオイルの粘度と光の反射でキレイに見えることが特徴です。

【オイル説明】
ハーバリウムオイルはシリコン系のオイルとパラフィン系のミネラルオイルが使用されています。
いずれも一般的には安全性が確認されているオイルがなのですが、1番の注目点は「危険物」か「非危険物」かということ点です。
危険物かどうかというのは消防法による区分で引火する温度(250度)により区分されます。
250度を超える引火点のものは危険物ではありませんので、飛行機などで空輸することが可能になります。
250度以下の引火点のものは危険物扱いとなり、飛行機で空輸することができません。

【当店の流動パラフィンのハーバリウムオイル】
当店で販売するハーバリウムオイル非危険物の262度が引火点です。パラフィン系のミネラルオイルです。
パラフィンとはロウソクのロウなどに利用される材料のひとつです。

【ご注意事項】
※本製品はハーバリウム専用のオイルです。ドライフラワーやプリザーブドフラワーを浸す観賞用オイルとしてのみご使用ください。
※ハーバリウム鑑賞以外の用途でご利用いただくことはできません。
※生花は使用できません。
※ご使用するドライフラワー、プリザーブドフラワーよっては着色が溶け出すことがまれにあります。
※直射日光の当たる場所や下記の近くは避けて保管してください。
※ペットやお子さんの手の届かない場所に保管して飲料と間違えない様に注意し、誤って飲んだ場合には直ちに医師の診断を受けてください。
※オイルが目に入った場合は清潔な水で十分洗浄してください。
※オイルが皮膚などに触れた場合は石鹸で洗い流してください。
※非危険物のハーバリウムオイルを使用しても航空会社、運送会社の判断で空輸できない場合があります。他のプリザ液と同様に沖縄や離島は船便となりますので4日〜7日かかることがあります。
※ハーバリウムオイルにドライフラワーやプリザーブドフラワーを入れると浮き上がるものが多いです。浮かない様に工夫しながらハーバリウムの作成をお楽しみください。


ご購入・詳しくはこちら

らくらくプリザ液 1000cc

らくらくプリザ液 1000cc
【色とサイズ】
色は17色あり、サイズは250cc、500cc、1000ccがあります。
【作り方】
脱色、洗浄工程を省略し溶液に3日以上つけておくだけで、プリザーブド加工できます。ただし、作ることができる花材が限られます。


らくらくプリザ液に向く花材
バラ、カーネーション、デンファレ、アジサイなど
A液は必要ありません。本液だけでプリザーブドフラワーを作ることができます。 参考の色見本はこちら
らくらくプリザ液250ccはこちら
らくらくプリザ液500ccはこちら

全色セットはカートに入れたときにさらに5%オフになりますので、実質34%オフです。プリザ液販売店では日本一お安いお店です。

【溶剤と水性の違い】
溶剤は色の定着はよいですが、濃い目の色が多いです。
水性は薄くてきれいな色が多いですが、色の定着が溶剤よりも弱いです。
どちらがよいとは言えませんが、初めての方には溶剤のほうが簡単に仕上がります。
また、混ぜて新しい色を作るときは溶剤は溶剤同士、水性は水性同士と混ぜてください。

【溶剤セットと水性セット】
溶剤セットにはレッド、ワイン、オレンジ、グリーン、イエロー、ブルー、レッドパープル、ブラウン、ブラックが入ります。
水性セットにはホワイト、ピンク、サーモンピンク、レモンイエロー、ダークブルー、スカイブルー、バイオレットが入ります。

【制作時の難しい色】
薄い色は仕上がりが思うような色にならないことがあります。
特にホワイト(白色)はバラの場合、ベージュやオフホワイトになることが多いです。
初めての方や試しに作ってみようと思う場合には濃い色をお選びください。

【成分など】
成分:アルコール、多価アルコール、水、色素
※火気厳禁

ご購入・詳しくはこちら

らくらくプリザ液お試しセット

らくらくプリザ液お試しセット


らくらくプリザ液お試しセット(カップ付き)

セット内容
らくらくプリザ液:250cc3本
プリザカップ500cc用:3個

バラのプリザを試してみたいなと思ったら、3色のらくらくプリザ液プリザ制作を楽しんでみましょう。
カップが付いているのでお花があればすぐ始められます。
中程度のバラでうまく作れば、3色合計で10輪から20輪くらい作ることができます
(250ccで1回に作れるお花は1輪から4輪程度です。2,3度、液を繰り返して使います。)。

参考の色見本はこちら


ご購入・詳しくはこちら

らくらくプリザ液 500cc

らくらくプリザ液 500cc
【色とサイズ】
色は17色あり、サイズは250cc、500cc、1000ccがあります。
【作り方】
脱色、洗浄工程を省略し溶液に3日以上つけておくだけで、プリザーブド加工できます。ただし、作ることができる花材が限られます。

【らくらくプリザ液に向く花材】
バラ、カーネーション、デンファレ、アジサイなど
A液は必要ありません。本液だけでプリザーブドフラワーを作ることができます。
参考の色見本はこちら
らくらくプリザ液250ccはこちら
らくらくプリザ液1000ccはこちら


全色セットはカートに入れたときにさらに5%オフなので、実質30%オフです。
【溶剤と水性の違い】
溶剤は色の定着はよいですが、濃い目の色が多いです。
水性は薄くてきれいな色が多いですが、色の定着が溶剤よりも弱いです。
どちらがよいとは言えませんが、初めての方には溶剤のほうが簡単に仕上がります。
また、混ぜて新しい色を作るときは溶剤は溶剤同士、水性は水性同士と混ぜてください。
【溶剤セットと水性セット】
溶剤セットにはレッド、ワイン、オレンジ、グリーン、イエロー、ブルー、レッドパープル、ブラウン、ブラックの9本が入ります。
水性セットにはホワイト、ピンク、サーモンピンク、レモンイエロー、ダークブルー、スカイブルー、バイオレットの7本が入ります。
【制作時の難しい色】
薄い色は仕上がりが思うような色にならないことがあります。
特にホワイト(白色)はバラの場合、ベージュやオフホワイトになることが多いです。
初めての方や試しに作ってみようと思う場合には濃い色をお選びください。

【成分など】
成分:アルコール、多価アルコール、水、色素
※火気厳禁

ご購入・詳しくはこちら

らくらくプリザ液 250cc

らくらくプリザ液 250cc
【色とサイズ】
色は17色あり、サイズは250cc、500cc、1000ccがあります。
【作り方】
脱色、洗浄工程を省略し溶液に3日以上つけておくだけで、プリザーブド加工できます。ただし、作ることができる花材が限られます。

らくらくプリザ液に向く花材
バラ、カーネーション、デンファレ、アジサイなど
A液は必要ありません。本液だけでプリザーブドフラワーを作ることができます。
参考の色見本はこちら
らくらくプリザ液500ccはこちら
らくらくプリザ液1000ccはこちら


【溶剤と水性の違い】
溶剤は色の定着はよいですが、濃い目の色が多いです。
水性は薄くてきれいな色が多いですが、色の定着が溶剤よりも弱いです。
どちらがよいとは言えませんが、初めての方には溶剤のほうが簡単に仕上がります。
また、混ぜて新しい色を作るときは溶剤は溶剤同士、水性は水性同士と混ぜてください。


【溶剤セットと水性セット】
溶剤セットにはレッド、ワイン、オレンジ、グリーン、イエロー、ブルー、レッドパープル、ブラウン、ブラックが入ります。
水性セットにはホワイト、ピンク、サーモンピンク、レモンイエロー、ダークブルー、スカイブルー、バイオレットが入ります。

【制作時の難しい色】
薄い色は仕上がりが思うような色にならないことがあります。
特にホワイト(白色)はバラの場合、ベージュやオフホワイトになることが多いです。
初めての方や試しに作ってみようと思う場合には濃い色をお選びください。

【成分など】
成分:アルコール、多価アルコール、水、色素
※火気厳禁

ご購入・詳しくはこちら

アクアコート(水性コート剤)

アクアコート(水性コート剤)
水性コート剤は文字通り、水に近いコーティング剤です。
お花の質感はそのまま、花びらをガク/茎から外れてしまうことを防ぐことができます。

お花に優しい分、弱めのコーティングなのでアクセサリーなどには向かないとお考えください。

使い方:お花を液にくぐらせたり、筆などで塗ってください。あまり塗りすぎると乾かないので塗りすぎないことがコツです。
100円ショップで販売されているスプレーを使うこともできます(しばらく使わないとコート剤の中の「のり」が固まりスプレーで散布できなくなりますのでご注意ください)。 手に付いたコート剤は水で洗えばほとんど落ちます。

お花が乾燥するのは1日程度です。
あまりつけすぎるとなかなか乾きませんので、あくまでもさっと軽く塗ってください、

乾くと花びらは取れにくくなりますが、ちょっとした力で外れてしまうことがありますのでご注意ください。

本品は使い切りではありませんが、保存状態によっては水分の蒸発などにより濃度が濃くなって使用困難になることがあります。
必要に応じて、新しいものをお求めください。


ご購入・詳しくはこちら

ホワイトエッセンス【認証修了者のみ購入可。お取寄せ商品】

ホワイトエッセンス【認証修了者のみ購入可。お取寄せ商品】
※本液剤は講習をご受講いただき、正しい使い方を知っている方にのみ販売しております。
※ご注文の際には使用上の注意を怠らないことを許諾したものとみなさせていただきますので、ご了承ください。

※本商品を対象とする制作に関するお問い合わせ、不具合などは一切受けられません。 ----------------------------------------------
バラやあじさいなどはA液の脱色だけでは色が抜けにくい場合があります。
白いお花を作りたいときには使ってみてください。



【お取寄せ商品】在庫は持っておりませんので、ご注文があってからの商品調達となります。入荷まで3日~5日お時間をいただくことがあります。

ご購入・詳しくはこちら

キラキララメスプレー(プリザ・ドライフラワー用)

キラキララメスプレー(プリザ・ドライフラワー用)
プリザーブドフラワーを簡単にキラキララメを塗布することができるスプレーです。

使い方はとっても簡単、お花に吹き付けるだけです。
ラメのキメも細かいのでいい感じにキラキラと光ります。

使い方はこちら(Youtube)


お花を押さえていないと失敗します。吹き付け失敗例はこちら(Youtube)


カラーは3種類。
ゴールド、シルバー、レインボー。
kirakiraspray-3color.jpg

完成品はこんな感じになります。ノリがべたべたすることもありませんのでおススメです。
kirakiraspray-rose.jpg
現時点の在庫はシルバー4個、ゴールド4個、レインボー4個です。
※入手不可能の場合にはキャンセルさせていただくことがあります。

ご購入・詳しくはこちら

生花から自在にアレンジ プリザーブドフラワー 素敵な70のアイデア (2017)

生花から自在にアレンジ プリザーブドフラワー 素敵な70のアイデア (2017)

手作りプリザーブドフラワーの2017年版です。
「生花から自在にアレンジ プリザーブドフラワー 素敵な70のアイデア (コツがわかる本!)」長井睦美監修。

長井睦美先生の2017年最新の手作りプリザーブドフラワー制作の本です。

本文から〜ご挨拶部分の引用です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
生花から作る過程をすべて解説。

アイデアを形にするための、
プロのテクニックをわかりやすく紹介。

素敵な70のアイデア

生花も、グリーンも、庭の花も。
みぢかな素材をプリザで楽しむ

季節の花を自分らしく
爽やかなグリーンインテリア
オシャレなプリザガーデン
カラフルな野菜 ・ フルーツ


わずかな年月のうちに、
プリザーブドフラワーはどんどん進化し、
バラやカーネーションだけでなく、
花の種類も増え、
日本人に馴染みのある菊も
プリザーブドフラワーとして
販売されるようになりましたが、
生花の豊富な種類には
まだまだ追いつきません。

今そこに咲いているお花を摘み取って、
自分の手で花の美しさや
かわいらしさをとどめることができる。
これはお花を楽しむ極上の趣味です。

また、プリザーブドフラワーは、
本来の花の色に近づけて
着色をすることも多いのですが、
好きな色に染める楽しさも
プリザならではです。

プリザーブドフラワーにできる花の種類が
増えていくだけでなく、
アレンジの幅もグーンと広がっていきました。
もっとプリザーブドフラワーを楽しむために、
補強用のコート剤や暗闇で光らせる液、
レインボープリザをつくる液も開発してしまいました。
アクセサリーとして身につけることも、
フレームやガラス花器を活かして
インテリアとしても注目されはじめ、
プリザーブドフラワーの可能性は
もっと広がっていくことでしょう。

本書はこうしたプリザーブドフラワーの作り方、楽しみ方を
「教室でレッスンを受けているように」をコンセプトに
できるだけ詳しく解説をしています。

プリザーブドフラワーは初めてという方だけでなく、
上級の方にも役立てていただける
沢山の情報が詰まっています。

本書の隅々に書かれているポイントの解説にも
目を通していただければ幸いです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ぜひ、この本とともに手作りプリザーブドフラワーの世界をお楽しみください。

ご購入・詳しくはこちら

いちからはじめるプリザーブドフラワーの作り方(2017)

いちからはじめるプリザーブドフラワーの作り方(2017)

手作りプリザーブドフラワーの2017年版です。
「いちからはじめるプリザーブドフラワーの作り方: 思い出のブーケや庭の花をより長く楽しみ、暮らしに取り入れる」長井睦美著。

花大学でもおなじみの長井睦美先生の2016年最新の手作りプリザーブドフラワー制作の本です。

本文から〜ご挨拶部分の引用です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「プリザーブドフラワー」って聞いたことがありますか?
それは、生のお花を特別な液で加工して
その美しさを長く楽しむための手法です。

ドライフラワーと違って、生花の時の柔らかな質感がそのまま残せるので
パリパリと脆く崩れてしまう心配も少なくなります。
たくさんある液を混ぜたりして自分好みの色を作れるのも
プリザーブドフラワーの醍醐味。
世界にひとつだけ、自分だけの花を作ることができるんです。

そうして美しさを留めた花を
アレンジメントにして飾ったり、アクセサリーにして身に付けたり......
大事な記念日にもらったブーケや大好きな庭の花を、より長く、もっと豊かに楽しむことができます。

生花が持つ自然の美しさは言うまでもなく尊いものですが、
時にはこうして手を加えることで
思い出を留めておいたり、誰か大切な人への贈り物にしたりすることも
花の楽しみ方のひとつとしてあってもいいのではないでしょうか。

そんな「プリザーブドフラワー」を自分で手作りし、
作ったプリザーブドフラワーを生かしたすてきな作品を作る方法までをしっかり網羅した、
初心者でも安心の一冊です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ぜひ、この本とともに手作りプリザーブドフラワーの世界をお楽しみください。

ご購入・詳しくはこちら

生花から手作りできるプリザーブドフラワー(2013)

生花から手作りできるプリザーブドフラワー(2013)

手作りプリザーブドフラワーの2013年版が発売されました。
花大学でもおなじみの長井睦美先生(ユニバーサル・デザイナーズ・アカデミー代表)著です。

実際の花材作りから、制作液の説明はもちろんのことアレンジ、ワイヤーの使い方まで網羅した1冊です。
テキストとしての利用を目的としていますので、初めてのかたはもちろんの事、経験者の方にもためになる情報も掲載。

オールカラーなので、わかりやすく仕上がっています。


出版社:ブティック社
98ページオールカラー
定価:1200円(税別)
発行:2013年4月30日

ご購入・詳しくはこちら

プリザーブドフラワー花大学商品一覧


お知らせ初めての方へプリザ商品一覧カートを見るお支払い・送料プリザ制作のヒントお問い合わせ
お客様作品紹介プリザーブドフラワーの体験教室 プリザーブドフラワー制作ブログプリザーブドフラワーの作り方
プリザ花大学で商品を販売したいかたはこちら特定商取引法に基づく表示

Copyright(c) 花大学.com ,TSインタラクティブ株式会社 All rights reserved. 

PAGE TOP